利用規約|自分の仕事を隠したい方向けの在籍確認代行ならアリバイセンターにご相談下さい。

あなたのアリバイを完全サポート!
お申込みはこちら

利用規約

【会員】
会員とは本規約に同意し、利用料金の支払いを行い契約した個人または法人とする。

【利用規約の適用】
会員が本利用規約に同意することを条件にアリバイセンター(以下当センター)はサービスを提供する。
本利用規約は予告なく改正されることがあり、会員はこれを承認するものとする。

【契約の成立】
会員からの利用申し込みを当センターが受け付け、利用料金の入金が確認されることで成立する。

【契約期間及び更新】
当センターのサービスの利用期間は契約成立日の翌日から起算して契約日数の期間とする。
更新は会員の入金により自動更新するものとする。
更新の入金がない場合は契約日数が終了次第当センターのサービスは停止するものとする。

【契約の解除】
会員が以下の事項に該当する場合、当センターは契約を解除できるものとする。
この場合当センターに支払われた利用料金の返還は一切行わないものとする。

@契約期間の終了及びサービス提供後の会員の希望による契約の解除
A利用料金の未払いまたは不足
B本規約内容に違反した場合
C会員が暴力団構成員等の反社会的勢力の一員であることが判明した場合、または当センターがそれと判断した場合
D外国人で過去に強制送還又は外国人登録拒否の処分を受けていたことが判明した場合、または当センターがそれと判断した場合

【守秘義務】
会員の情報に対し当センターは守秘義務を負うものとする。
ただし捜査機関から裁判所発行の令状、刑事訴訟法に基づく捜査関係事項照会書を提示された場合に限り、当センターは会員の承認なしに会員の情報を開示する。

【会員の義務】
会員は当サービスを利用するにあたって以下の義務を負うこととする。

@当センター提供の書類及び電子メールを会員の責任において保管、管理する。
A当センター提供のサービスが第三者により不正利用されたことが発覚した場合直ちに当センターへ知らせる。
B当センターへの登録事項に虚偽である事項を登録しない。
C当センターへの登録事項に変更があった場合は速やかに当センターへ報告する。

【会員の禁止行為】
@当センターを利用し、法令に反する利用
A当センターを利用し、転売目的の預金口座開設、転売目的の携帯電話の購入、普通建物賃貸借契約及び定期建物賃貸借契約の申込または契約、損害保険請求、金融機関への融資の申し込みまたは契約、金銭消費貸借の申し込みまたは契約、クレジットカード作成、割賦弁済契約による物品購入、リース契約及び不当利得の給付を目的とした虚偽申告
B当センター発行の書類を税務署、その他地方自治体等の公的機関に提出する行為
C第三者に迷惑をかける行為

【サービス利用に関する免責】
@当センターは会員が当センター提供のサービスの利用により発生した一切の損害に対していかなる責任も負わないこととする。
A会員が当センター提供のサービスを利用して第三者に対して損害を与えた場合は、会員の自己責任で解決するものとし当センターは一切関知しないこととする。

【損害賠償】
会員が本利用規約を違反したことにより当センターに損害を与えた場合、当センターは会員に対して損害賠償を請求をすることができるものとする。

【利用料金の返金】
当センターは会員より支払われた利用料金に関して下記の場合を除き一切返金には応じないものとする。

@サービス提供前の会員の希望による契約の解除
A当センターの突発的なシステム上の障害などによりサービスの提供ができなくなった場合
B火災、停電などにより当センターのサービスが提供できなくなった場合
C地震、洪水、津波などの天災によりサービスの提供ができなくなった場合
D郵便事故などにより当センターから会員への郵送物が届かなかった場合

【紛争の解決】
当センターのサービスの利用に関して会員と当センターとの間に係争が発生し、訴訟による解決が生じた場合には、東京都地方裁判所を管轄裁判所とする。

PageTop